2020年01月04日

復路

・・・順天堂大学総合14位・・・

小涌園を区間4位で清水が通過した時が、唯一興奮した一日でした。ブレーキや想定外があった訳でもなくこの結果。厚底靴の影響なのかどうなのかはわかりませんが、この一年で記録が良くなったのが自分達だけだと思っていた事が敗因ではないかと思います。なまじ全日本の結果が良かったのも不味かったですね・・・。見どころが全くなく、来年に向けての収穫もほとんどなく、心配にならざるを得ない結果でした。

6区12位 清水颯大 00:59:38
>突っ込んで入った結果だから仕方ないとも思いますが・・・去年に引き続き後半垂れてしまいました。6区は向いていないんじゃないか・・・?1区とか3区の方が・・・50点!

7区13位 小畠隆太郎 01:04:52
>稼ぐ区間と思っていた自分が恥ずかしい。これが実力だったんでしょう・・・30点。

8区9位 西澤侑真 01:06:39
>悪い流れの中で順位を上げてくれました。1年生でこれだけやってくれれば文句はないけど、もう一声期待したい。70点!

9区15位 高林遼哉 01:11:20
>鈴木の代役だったのかもしれませんが・・・これくらいが今の順大の実力なんでしょう。30点。

10区17位 野田一輝 01:12:24
>ずっと調子が上がっていなかった野田をなぜ使ったのか・・・吉岡じゃなんでだめだったんだ。10点。

来年度は三浦・石井・藤原と期待の新入生が入ってきます。彼らに期待せざるを得ない状況な訳ですが・・・
現状では2区を走れるような人材もいないし、そもそも出れない可能性も十二分に・・・今回の結果を受け止めて、どうなるかですね・・・
懲りずに来年も応援します!
【関連する記事】
posted by 黒部ゴーロ at 20:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。