2018年01月03日

復路

・・・順天堂大学総合11位・・・

何だかんだでシードは守ってくれると思っていたのですが、7区で絶望的となってしまいまいました。4区、7区と区間下位に沈んでしまう区間が二つもあると、シードは厳しい。来年は栃木を筆頭とした4年生が抜けますが、最低シードを取れる戦力は残ると思うので、立て直して欲しい。塩尻の最終学年の来年、いい結果を残せなかったら、当面上位進出のチャンスはないでしょう・・・・・・その前に予選会ですが・・・


6区10位 江口智耶 01:00:28
>不安区間でしたが、しっかり纏めてくれました。来年はさらに進化して60分切りを目指して欲しい。90点!
7区18位 清水颯大 01:07:59
>集団に全く付けず、ペースもあがらず、淡々と凡走・・・昨年の難波と比べても1分遅く・・・・ここまで走れないとは思わなかった・・・0点
8区5位 野田一輝 01:06:58
>昨年の凡走から、成長を見せてくれました。前後が見えない中、しっかり仕事をしてくれました。90点!
9区11位 中村陵介 01:12:18
>実績ゼロで、9区への抜擢。実力を考えると十分走ってくれたと思います。60点!
10区11位 花澤賢人 01:13:02
>入学時の輝きはないけれど、4年間の思いを乗せて、今の力を出し切り、シードを期待させる走りでした。90点!


 青学は強いですね。層の厚さにおいて、他大学と大きな差があると思います。
今回だって、去年5区の貞永、前々回9区の中村、出雲好走の橋詰、期待の1年神林といったところが出場せずにこの成績ですから・・・箱根に勝つには15人位主力をそろえないと駄目ですね。
 東海は、乱獲世代が来年3年生。今年の結果は関が欠場を差っ引いても、残念と言わざるを得ない。東洋も若い力が伸びて来てるし、このままだと優勝できずに卒業しそうですね・・・
【関連する記事】
posted by 黒部ゴーロ at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。