2012年12月31日

2013箱根

2012年も残すところ後1日。いよいよ箱根が近づいてきました。
優勝争いは駒沢東洋の一騎打ちで、順大含め他校の入り込む余地はなさそうです。
が、順大も3位までなら、もしかすると、かもすると、ひょっとすると狙える陣容!だと一人で信じています!

<順大>
大池―小澤―田中(←狩野)―的野(←稲田)―西郷
信時―松村弟―石井―松村兄(←小野)―山崎(←堀)
リザーブ
田中 山崎 岩崎 松村兄 的野 松枝

 3区9区の当日変更は間違いなし。山崎が4区、7区、8区、10区にのどこかに必ず、的野,松枝の何れかも4,7,8区に入るかもしれない。今年急成長した大池は1区区間5位以内で襷を繋いでくれるだろう。2区は他校に比べ厳しいが、なんとか70分位で走りきって欲しい。3区田中は区間3位以内で一気に順位を10位くらいまで上げて、4区は耐えて、出雲好調の期待の星、西郷で一気に7位くらいまで持って来たいところ!西郷は80分位で走ってくれる筈だ!
 往路重視の大学が多いので、山崎、松村兄を残している順大は復路できっと順位を上げれるはずだ。松村弟、石井に不安が無い訳ではないが。。とにかく頑張れ!!なんとかして!
 毎年の事ですが、怪我や病気無く当日を迎えられる事を祈るのみです。不調の的野は間に合ったのでしょうか・・・?


 優勝争いの2強はというと

<東洋>
田口−設楽啓−設楽悠(←延藤)−淀川?(←今井)−定方
市川−服部(←高久)−大津−佐久間−富岡
リザーブ
土屋 安田 日下 設楽悠 淀川 服部

 
 色々なコメントを見ている限り、5区は定方がそのまま走るのだろう。大学駅伝初出走で、柏原と比べられる厳しい立場だが、どこまでプレッシャーに耐えられるか。81分くらいで走れればOKだろう。4区は服部が入るかも?そうしたら復路は変更なしか?当落線上の選手たちは、誰が走っても代わらない位層が厚い。それが一番の強みだろう。

<駒澤>
油布−窪田−中村−其田−村山
千葉(←染谷)−攪上(←迫田)−久我(←郡司)−上野−後藤田
リザーブ
攪上 久我 千葉 岸本 湯地 黒川
 ここも層が厚いので、誰が当日交代になるのか分からない。4区其田は走るような気もするが、久我に代わるかもしれない。全日本出走の湯地、黒川は8区、10区辺りに入るかもしれない。5区村山は、適正は不明だが、元々総力のある選手なので大崩れしないだろう。故障明けの中村の状態は気になるが、問題ありなら他の選手を使えるだけの層の厚さはあるので、特に問題は見当たらない。

<よそう!>
1区 田口vs油布 田口30秒の勝ち 東洋30秒先行
2区 設楽啓vs窪田 窪田1分の勝ち 駒沢30秒先行
3区 設楽悠vs中村 設楽悠1分半の勝ち 東洋1分先行
4区 淀川vs其田 互角 東洋1分先行
5区 定方vs村山 村山1分半の勝ち 駒沢30秒先行
6区 市川vs千葉 互角 駒沢30秒先行
7区 服部vs攪上 互角 駒沢30秒先行
8区 大津vs久我 大津1分の勝ち 東洋30秒先行
9区 佐久間vs上野 上野1分の勝ち 駒沢30秒先行
10区 富岡vs後藤田 富岡1分の勝ち 東洋30秒先行 東洋大学優勝!!

 逆転に次ぐ逆転だな!優勝は東洋か駒沢か、いい勝負になるでしょう!
posted by 黒部ゴーロ at 01:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする